maniacs DEMO

maniacsデモカー紹介

VW GolF7 GTI

モディファイでまず目を引くのはボディ全体に施したXPEL(エクスペル社)のステルスフィルムです。 ボディ全体を艶消しのマットフィルムを施し、そこにOettinger(エッティンガー)エアロを装着する事によってより精悍な印象に変えます。 また、元々の素性の良いGTIの良さを生かしながら吸気にGruppeM RAM AIR SYSTEM(ラムエアーシステム)とマフラーにOettinger(エッティンガー)4-Pipe Rear Muffler for Golf GTIを装着。テールパイプ4本出しで、スポーティーなサウンドとパワフルな出力を発揮。 足回りにはSACHS(ザックス) Performance Coilover RS-1サスペンションセットを装着。単なる車高ダウンだけが目的ではなく、フロント、リア側で減衰力調整が可能となっているためドライバー自身の好みに合わせた乗り味に設定できるシステムです。 フロント側が18段調整、リア側15段調整する事ができるためより車輌のピッチングや、コーナリング時の不要なロールを抑える事が可能です。